今はお月さま在住のうさこの写真と日々のつぶやき
昨日、確認のために、霊園に電話して聞いてみました。
関西と関東とでは、計算のしかたが違うんだそうです。
関東は、亡くなった日から1日目となるけれど、関西は前日から1日目となるんだそうです。
なので、やはり初七日は11月25日でした。
電話で確認したあと、ネットでも再度調べてみたところ、同じ説明がありました。
ただ、前日にお寺等で供養をしてもらって、関東でいう忌日には家で静かに供養するという形でも
いいのではないでしょうか?という内容もヒットしたので、我が家もそういう気持ちで
いこうと思います。

私もおととし、父親を亡くしていますが、親戚が遠方にいたりして、お葬式と初七日を
一緒に済ませているので(だいたいこういうパターンが多いとは思いますが)、正しい初七日を
理解していませんでした。いい年なのに、お恥ずかしい限りですが。。。

今日は、お昼から、霊園に行ってきました。
うさこは、まだおうちにいるから変な感じではありますけど、
歴代うさこたちにもお供えを持って、再度お参りしてきました。

ちょうど、小さな紙袋を抱えている30代ぐらいのご夫婦とすれ違いました。
今までなら全くわからなかったけれど、今の私達にはあの紙袋の中に小さな骨壷が
入っていることはすぐにわかりました。
その後ろ姿を見ながら「小さくなったんだなあ」って口にした途端、涙がこぼれてきました。。。

霊園に売られている燭台を見たけれど、いいのがなくて、
燭台ってやっぱりあった方がいいよなあ。

【2011/11/26 20:02】 | うさこ
|


ひろこ
なるほど。関東と関西では数え方が違ったのですね。私も勉強になりました。
首都圏の都会のほうなんてて、お葬式の時に初七日と四十九日と一周忌の法要
をいっぺんにやることが多いんですよ。(←合理的というか横着というか^^;)
そんだけいっぺんにやられると、??で(何で一周忌になるのかが一番不思議でした)、
それでお寺に忌日の数え方を教えてもらったのです。
そういえば、関東と関西じゃお中元お歳暮の時期も違うんですよね。
大阪に引っ越して初めて知りました。
地域や宗派でも色々違いがあるんでしょうねぇ。
でも、細かいことにとらわられずに供養を続けていく、そういう気持ちが一番大事ですよね!


ごめんね
KAZ
先週からバタバタしていて
うさこちゃん お月さまに帰ってしまったの
知らなくて・・・ごめんね。

ご長寿うさぎさんのお世話の見本だと
ブログを拝見していました。
そして うさこちゃんはまだまだ元気で
ママと過ごしていくものだと思ってました。

つらいね。。。
ずっと忘れられないよね。。。
うさこちゃんもママのことずっと忘れないよ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
なるほど。関東と関西では数え方が違ったのですね。私も勉強になりました。
首都圏の都会のほうなんてて、お葬式の時に初七日と四十九日と一周忌の法要
をいっぺんにやることが多いんですよ。(←合理的というか横着というか^^;)
そんだけいっぺんにやられると、??で(何で一周忌になるのかが一番不思議でした)、
それでお寺に忌日の数え方を教えてもらったのです。
そういえば、関東と関西じゃお中元お歳暮の時期も違うんですよね。
大阪に引っ越して初めて知りました。
地域や宗派でも色々違いがあるんでしょうねぇ。
でも、細かいことにとらわられずに供養を続けていく、そういう気持ちが一番大事ですよね!
2011/11/27(Sun) 09:41 | URL  | ひろこ #/lqE1F12[ 編集]
ごめんね
先週からバタバタしていて
うさこちゃん お月さまに帰ってしまったの
知らなくて・・・ごめんね。

ご長寿うさぎさんのお世話の見本だと
ブログを拝見していました。
そして うさこちゃんはまだまだ元気で
ママと過ごしていくものだと思ってました。

つらいね。。。
ずっと忘れられないよね。。。
うさこちゃんもママのことずっと忘れないよ。
2011/11/28(Mon) 10:17 | URL  | KAZ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...