今はお月さま在住のうさこの写真と日々のつぶやき
昨日も一言書きましたけど、深刻な事態ではなかったので、一安心です。
以下、長文になりますが、私の記録のためでもあるので、ご了承ください。

もう2か月前ぐらいからかな、気になりだしたのは。
菜っ葉を食べてない時間帯でも、マットや外トレイの縁とかに緑の汁が
つきだしたのです。
最初のうちは、菜っ葉の食べ方が変わって、顎とかに菜っ葉の汁がついてしまって
それが他のところについてしまうのかと思っていました。
現に少し前に顎下が緑色になってて、カピカピになっていたから。

でも、先週の日曜日、牧草を食べているまさにその時に、口元(左側)からぽたっと
緑色の汁が垂れるのを見ました。
顎の下が緑だったのも、緑の汁が垂れたのも、左側でした。
乾いた牧草から、菜っ葉の汁みたいなのが出るわけがないので、よだれだと確信!

よだれが出る=歯が伸びてる=口の中が炎症起きてる、というのが頭をよぎりました。

でも、食欲はしっかりあるし、牧草も菜っ葉もペレットもちゃんと食べているので、
炎症起きてたら食欲落ちるよなあとも思って、うーん。
それで、日曜日だったので、病院にメールで様子を連絡してみました。
翌日、先生から、お返事いただき、歯に何か問題があるかもしれないですね、とのこと。
麻酔をかけないでみれる口の中の範囲は限られてますが、
よだれが口の中にあるかないかで、ある程度歯が伸びているか予測できます。
また、手前の臼歯が伸びているのが見えたならば、
その場で、麻酔なしで切る事もやっています、とのことでした。

緊急を要しないと判断し、1週間後となったけど、18日の土曜日に連れて行きました。

今の病院でお世話になってからは、お口の中をライト付きの道具で診てもらっていなかったから
もう2年ぐらいチェックしてなかったな。

体調崩して以降じゃないですか?よだれは、と聞かれ、そうかもと。
症状が落ち着いた後、よだれが出てくる子がいるんですよ、とのことでした。
何が原因なのか、聞きそびれましたけど^^;

仰向け抱っこでライト付き道具で診てもらいましたが、見える範囲では特別尖ったり、
伸びすぎている歯はないようでした。
ひとつちょっと伸びてるかなあという歯があったようですが、これはカットするまでもない、
麻酔なしではカットできない部分でした。
けっこう奥まで見れたようで、完全にはチェックできたわけじゃないけど、このまま様子見と
なりました。

お口の中も、よだれや泡がたまっている感じじゃなく、一安心です。

もうひとつ、目やに、涙による目頭のカピカピで、けっこう白い目やにが出るので
これも、歯が悪いのか?それとも鼻涙管が詰まっているのか?という疑問があったのです。

うさ友さんが鼻涙管洗浄を処置してもらったというのを知っているので、なんとなくは
わかっていたのだけど、当のうさこはいままでしてもらったことがない!
お口の中を診られるよりも、ストレスかもと思っていたので、先生からも嫌がるようなら
無理はしないでおきますね、と言ってくれていました。
意外とおとなしくさせてくれると思いますけど、とも言われてました(笑)

ということで、お口の中のチェックの次は、お目目です。
ただ、高齢なので、この処置で感染症にかかることがあるから、ちょっと心配なんですけどね、と。
どんなふうにするのか、その場で見させてもらいましたけど、
局部麻酔(だったと思う)を下まぶたの裏(だったと思う)にちょろっとして、
細いカテーテルのついた注射器状のもので液体をまぶたの裏にある管に通すというもの。
めちゃ細い管なんだろうけど、そこにカテーテルを刺すなんて、すごい細かい作業だなあと
感心してしまいました。
見てるこっちは、まぶためくられて、注射器刺されて、カテーテル刺されて、
めっちゃ痛々しい光景でしたが、当のうさこは、特別暴れることもなく、おとなしく
してくれてました。
両方の目をやっていただきましたが、すぐに通って、鼻から液体は出てきました。
出てきた液体が少しだけ白く濁り気味でしたが、詰まってるわけでもないので大丈夫とのこと。

ふ~っ。こちらも一安心。

あと、飲み続けていたお薬(エンセ・パスツレラ用)は、いったんやめることにしました。
ここ最近は、3日に1回程度に減らしていたのだけどね。
もう残り3回分ぐらいあるから、それを飲ませ切ってしまおう。

なんでもかんでも、高齢だから~ってすませてもいけないかもしれないけど、
目やにが昔よりも多いとか、よだれが出るとか、これぐらいしかたないよね!
そう思うことにしよう。
お目目周りが、カピカピでぶちゃいくなお顔になってしまうけど、
カピカピになった毛は取るようにしてるから、剥げ剥げになってしまうけど、
元気でいることは何より。

牧草をしっかり食べている限り、歯が伸びすぎることはないと思っているので、
食欲は本当に大事だなあと改めて感じました。

菜っ葉を食べるのも、一気に完食せず途中寝て休憩しながらというスタイルや、
ゴロンして寝てばかりのパターンになってきたうさこですが、
しっかりご飯食べて、この嫌な梅雨の季節を乗り切って、その次に待ってる猛暑を
乗り切ってもらいたいです。

この日の診察代は、
再診料   525円
処置料 2,100円
合計  2,625円
 
歯のカットもなかったからですが、とっても良心的なお値段でした。

【2011/06/19 15:46】 | うさこ
|

よかった
こむぎママ
高齢だからでは片づけられないけど
どんな処置をするにも高齢であることを無視できないですよね。
とにかく大変な状況でなかったようで安心しました。
うさこちゃんには、気持ちよく、安心して長生きしてほしいと願っています。

Re: よかった
usakomama
>こむぎママさん
高齢のために、処置もいろいろと考えながら、相談しながら
って感じです。
目頭のカピカピがひどいのが困ったもんなんですけどねぇ。
昨日も、恒例の撮影前にかなり取ったんだけど、ピンクの地肌が
見えるのが広がってしまった(>_<)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
よかった
高齢だからでは片づけられないけど
どんな処置をするにも高齢であることを無視できないですよね。
とにかく大変な状況でなかったようで安心しました。
うさこちゃんには、気持ちよく、安心して長生きしてほしいと願っています。
2011/06/20(Mon) 14:34 | URL  | こむぎママ #uCwprx96[ 編集]
Re: よかった
>こむぎママさん
高齢のために、処置もいろいろと考えながら、相談しながら
って感じです。
目頭のカピカピがひどいのが困ったもんなんですけどねぇ。
昨日も、恒例の撮影前にかなり取ったんだけど、ピンクの地肌が
見えるのが広がってしまった(>_<)
2011/07/04(Mon) 10:08 | URL  | usakomama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...